研修会のご案内

当会では、助産業務に活かせる研修会を開催しています。主催研修会は、郵送で案内いたします。他機関主催研修会はメールで案内しています。メール会員の登録をお願いいたします。

◇令和4年度 福島県助産師会主催「新型コロナウイルス感染症と周産期医療の現状と課題」※令和5年3月11日終了しました

  第1部:「新型コロナウイルス感染症と周産期医療の現状と課題」                        講師:安田俊先生(福島県立医科大学産婦人科学講座 講師)

  第2部:病院、クリニック、地域での妊婦や産後母子支援の実際             話題提供:南相馬市立病院  江井 雅美さん  太田西の内病院  横田 百合さん

 *日本助産師会ではオンデマンド研修を実施しています。アドバンス助産師の申請や産後ケア実務助産師研修修了者申請に利用できる研修など多数受講することができます。 2022年度のオンデマンド研修(1~3月期)開催中。詳細は日本助産師会ホームページをご確認ください。

アドバンス助産師

『2022年のCLoCMiPレベルⅢ認証 申請・更新申請については、日本助産評価機構のウェヴサイトでご確認ください。

新規はこちら

更新はこちら

産後ケア実務助産師研修修了者について

2021年4月から産後ケアガイドライン(改定)で事業が開始されています。。

産後ケアにおける助産師の役割、位置づけの明確化、産後ケアを提供している助産師の質の向上が求められています。

日本助産師会で行われている産後ケア実務助産師研修受講など、要件を満たした助産師は、『産後ケア実務助産師研修修了者』となります。

研修要件など手引きについては、日本助産師会ウェヴサイトをご確認ください。申請は日本助産師会会員マイページから行うため、助産師会への入会が必要です。

2022年度の申請について、要項が公開されました。申請期間は2023年3月1日~3月31日です。