ホーム > 性・命の健康教育

性・命の健康教育

講演について
講演について

この講演は、命はどこから来るのか、自分はどのようにして生まれてきたかなどを良く知り、自分や友達・他の人の命はかけがえのないものだということを学ぶためのものです。

内容は学年に合わせて段階的にわかりやすくしてあり、低学年からスムーズに命の不思議に答えられるようになっています。

講演は特に、親御さんも一緒に聞けるように授業参観の日に実施したり工夫しています。あなたの命がどのようにして今に至るのか、お母さんお父さんと一緒に考えてほしいからです。

講演に先駆けて、生まれた時の様子、生まれてからこれまでの様子のアンケートをとって、学校の先生方にまとめてもらっています。これには先生方に生徒たちの生まれてからこれまでの様子を知って貰いたいという願いも込められています。

講演に参加された方からは、たくさんの「感動した」という感想を寄せて頂きます。命の不思議・命の尊さについてみんなで学んでいくこの時間を、多くのお子さんに体験して頂きたいと思います。

(助産師:辺見間智子)

講演について
講演について
講演を終えて・・・

(生徒さん)
  「命は一度無くしたらもう戻せない。
     もっと命を大切にしたいです」

(生徒の親)
  「授業後、子供に
     『お母さん産んでくれてありがとう』
        と言われ、感動しました」

(先生)
  「生徒たちと一緒に授業を聞いて、
     『親御さんにもきかせたい』
        と思いました」

(授業を一緒に聞いた親御さん)
  「抱きしめてあげることの大切さを
     改めて認識しました」

性・命の健康教育実施者一覧


講演のご依頼

一般社団法人福島県助産師会 子育て・女性の健康支援センター
  電話:024−573−0274
  FAX:024−573−0274